TOP > 基礎知識 > 脱毛効果

脱毛効果|脱毛サロン基礎知識

「脱毛サロンは脱毛効果が無い」「医療脱毛の方が脱毛効果が高い」
なんて話を聞いたことがありませんか?

結論から言うと、半分合ってて半分間違ってます。
いや、どっちやねん!となりそうですが、「脱毛サロン」と「医療脱毛」はそもそも別物です。

脱毛サロン

難しい説明は割愛しますが、まず脱毛サロンは医療機関ではないため、
「出力の高い機械は使用できない」決まりになっています。

ですので、せいぜい細胞にダメージを与える程度にとどまり、
細胞を破壊して永久に生えなくしてしまうとまではいきません。

結果、脱毛サロンで処理したムダ毛は基本的にしばらく生えてくることはありませんが、
年月が経つにつれて徐々に復活してくることがあります。(処置方法や個人差によって違いはあります)

とは言っても、近年は脱毛技術が進歩しているので、
脱毛完了から5年10年と経ってもツルスベをキープしている人もたくさん居ます。

医療脱毛

対して医療脱毛は強力な出力の機械の使用が認められているので
「脱毛効果は脱毛サロンよりも高い」のは大体間違いありません。

ただし、医療脱毛経験者はみんな口をそろえて「めちゃくちゃ激痛だった」と答えています。

まぁ・・・当然ですよね。

なんの痛みもなしに細胞を破壊して永久脱毛したいなんて虫が良すぎます(笑)

結局どっちがいい?

昔は「医療脱毛じゃないと効果が無い」と思われがちでしたが、
現在は脱毛サロンでも十分脱毛効果を得ることができます。

それに、痛みもそうですが何より違うのは値段でしょう。

脱毛サロンはワキだけなどパーツを絞れば数百円、全身でも月数千円から脱毛することができます。

対して医療脱毛は効果の高さと引き換えに強烈な痛みと高額な料金を支払う必要があります。

痛いのOK!高額料金もOK!という豪気な人なら医療脱毛でも良いかもしれませんが、
そうではない一般女子なら身体的・精神的・経済的どれを取っても脱毛サロンの方が良いでしょう。

人気脱毛サロンTOP3

脱毛サロン比較

カテゴリ別ランキング!

© 2016 脱毛サロンお得ナビ.jp All Rights Reserved.
PAGE TOP↑